ジョイクラフトの組み立てかたをジョイクラフト(ゴムボート)の販売・通販専門サイト JOYCRAFT-SHOP.COMがご説明します。









バルブから空気を入れます。

ジョイクラフトボートは前部、右後部、左後部の3つの気室に分かれています(2気室、4気室のモデルもあります)。
いきなりぱんぱんに膨らませてしまうとエアフロアを敷くことができなくなりますので、まずはじめにぶよぶよのボートを作ります。



バルブの形状に注目してください。

赤いプッシュボタンを押すたびに弁が開閉します。空気の注入は弁が飛び出た状態でおこなってください。




ホースをねじ込みます。
しっかり奥までねじ込んでください。

中途半端な挿入では、空気を注入する途中でホースがはずれてしまいます。






超高圧電動ポンプBST-12の数値を調整します。

まずは軽く空気を注入しますので、赤いダイヤルを100〜150mBにあわせてください。
「ON」のボタンを押すと、空気注入を開始します。

はじめはキュイ〜〜〜〜ンと鳴り、空気がどんどん入ります。
そしてバババババババババに切り替わり、規定圧に達したところで自動的に停止します。

※バババババにびっくりして勝手に止めないこと。








写真の順に空気を注入します。


 
 

戻る | 次へ

TOP ジョイクラフト          
ラインナップ
オプション
ランチングホイール
走行シーン
組み立て方
その他
             

= First Port Group Web Site =

株式会社ファーストポート  マリーナリトルオーシャン  浦安マリーナ・マリンサポート  船舶免許合宿サイト 
  TOYOTAボートライセンス  Marina Little Ocean GUAM